クッキングパパ「グルメレポーター修行の日々」

フォトグラファー&グルメレポーターとして活動中。美味しい画像満載!
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 『OKKII』のスントゥブ ]
2006-11-08(Wed) 10:34:40
ロマンティック街道ついでに、スントゥブ純豆腐チゲ)専門店OKKIIをご紹介いたします。
今朝偶然はなまるマーケットでも純豆腐チゲ(スントゥブ)を取り上げていました。ブームですね。

以下の記事は今年の夏、暑くて脳がとろけそうな日のこと。
まさに脳がスントゥブという書き出しから始まりますが、急に寒くなった今としては省略してしまいました。
それでは・・・


■2006年7月12日■
OKKIのスントゥブ-グルメレポーター修行の日々-

グツグツ・・・地獄の釜状態のスントゥブ


釜炊き御飯-グルメレポーター修行の日々-

一人用鉄釜で炊かれた御飯。おこげが魅力!



友達が誘ってくれた『OKKII』のsoontubu
soontubuとは純豆腐チゲという意味。
スンドゥブ、スントゥブ・・・
日本語の表記はどちらでもいいようですが、言いやすいのはスントゥブかな?


友人の車で乗りつけたものの、満車。
駐車場が空くまで一時間近く待たされました。

客層は30代の幼稚園ママのグループが何組か。
女性同士、カップル、ともに30代のもよう。

お店のスタッフはおそろいの赤いエプロンとバンダナでなかなかスタイリッシュ。
応対もきびきびとして感じがいいです。



メニューは純豆腐チゲ(スントゥブ)のみ。
きのこ野菜海鮮牛肉豚肉ホルモンなどのバリエーションが用意されています。
とうふは柔らかく、半円形のおぼろ豆腐のような感じ。

鉄釜で炊かれた御飯をお椀に全部移し、生卵を割りいれた地獄の窯状態のチゲをかけていただきます。
御飯をよそった後の鉄窯のおこげにはコーン茶が注がれこちらはお茶漬けに。


付け合せに小口切りきゅうりのキムチ韓国海苔もやしのナムル
韓国風にお替り自由です。

きゅうりのキムチは甘口でピリ辛。
味のほうは本場韓国の味ではなく日本人好みにアレンジされています。

チゲの辛さは4段階、わたしたちは3だったけど、4でもきっと大丈夫だねと意見が一致。



メニューが絞られ、調理もシンプルながら、
純豆腐といい、一人用鉄釜御飯といい、自宅では出来ないところがミソ。


「韓国生まれLA育ちがついに日本上陸!」とは後でパンフレットを見て知ったのですが、チェーン展開で箕面のカルフールの側にももう一軒お店があります。
店舗デザインと雰囲気はこちら豊中のお店がおすすめです。


『OKKII』
・豊中市上野西3-17-18
・06-6852-0110
・水曜定休
・lunch 11;30~15;00
dinner 17;00~23;00

Copyright © 2006 cookingpapa all rights reserved-2006.7.12-

この記事はFC2ブログランキングに参加しています
スポンサーサイト
お店レポートTB : 0CM : 0
  [ 鶴橋高麗市場スナップ ]
2006-10-20(Fri) 23:34:13
鶴橋高麗市場のスナップを少し・・・

高麗市場-グルメレポーター修行の日々- 
高麗市場の入り口。ここから奥十数メートルが高麗市場
キムチを売る露店(やまき商店本店

魚屋さん-クッキングパパ~グルメレポーター修行の日々-エゴマの葉-グルメレポーター修行の日々-

キムチさんや乾物屋さんはもちろんのこと、魚屋さんや八百屋さんもあります。
他では滅多に見られない高麗市場ならではの食材がいっぱい。

例えば魚屋さんにはアンコウまるごと、見慣れない黄色い魚たらのエラ、はらわたなど。

八百屋さんには、韓国食材としてもおなじみもエゴマの葉。国産で茎付のものも。

チヂミ-クッキングパパ~グルメレポーター修行の日々-

店頭でチヂミを焼くやまき商店のご主人。
青唐辛子の辛ーーーいチヂミ、一度チャレンジしてみたいな。

コチュジャン-グルメレポーター修行の日々-

自慢のコチュジャンは自家製。金城おばさんの店のイチオシです。

高麗市場以外にも、鶴橋にはたくさんの商店街が入り組んでいて鶴橋のドンや○井さんに案内してもらわないとどこを歩いているのか分からなくなります。

またの機会にあらためてご紹介いたしましょう。

Copyright © 2006 cookingpapa all rights reserved-2006.10.13-

この記事はFC2ブログランキングに参加しています


 

お店レポートTB : 0CM : 0

copyright © 2017 クッキングパパ「グルメレポーター修行の日々」. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

SEO対策:グルメSEO対策:グルメレポーターSEO対策:レストランSEO対策:大阪SEO対策:京都SEO対策:奈良SEO対策:神戸SEO対策:キムチSEO対策:豆腐SEO対策:写真SEO対策:ケーキSEO対策:パンSEO対策:和食SEO対策:中華SEO対策:寿司SEO対策:SEO対策:日本酒SEO対策:ワインSEO対策:チーズSEO対策:温泉SEO対策:フレンチSEO対策:禁煙SEO対策:SEO対策:和菓子SEO対策:デザート SEO対策:イタリアン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。