クッキングパパ「グルメレポーター修行の日々」

フォトグラファー&グルメレポーターとして活動中。美味しい画像満載!
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 美山町で買ってきた美味しいもの ]
2007-06-17(Sun) 22:09:30
目の前に蕎麦畑の広がる「かやぶきの里」。
食事をしたお店のすぐ隣で美山町物産を売っています。
美山町産のそば粉800円が値打ちものだと思ったのですが、クッキーやクレープ作るのも面倒な気がしてやめました。
かわりに狙っていたタカキビの自然の色の三色団子と6個入りの地卵を購入。

美山町 三色団子-グルメレポーター修行の日々-すぐに食べて見ましたが、見た目どおり柔らか過ぎていまいち歯ごたえがありません。


美山町 地卵-グルメレポーター修行の日々-卵のほうはスーパーの卵にありがちな臭みは全く無く、殻が固くて調理するといかにも卵っぽい香りの出る美味しい卵でした。こういう卵で作ったケーキはさぞかし美味しいことでしょう。


帰る途中、来る時に気になっていた手作りハムのお店に寄ってみました。
美山町 無添加手作りソーセージ-グルメレポーター修行の日々- 頭をお坊様のようにツルツルに丸めた人がログハウス風の喫茶店を兼ねたお店にいました。
農業を志す若者4人が、「美山おもしろ農民倶楽部」と銘打って生産から販売まで一貫して取り組む試みを始めたのが20年前のことだそうです。
ソーセージの主原料は美山町の鶏肉。豚肉は脂肪分を補い風味を出す程度に入れているそうです。スキンヘッド氏の育てている鶏だというので買ってみることに。
今回買ったのは「ガーリックソーセージ」、日本ハムのアンティエなんかに比べれば皮が硬かったり中身も粒粒していたりします。お値段も倍くらで高いですがトレーサビリティに問題なし。作り手が本当に目の前に見える生産物です。


最後に道の駅「ふれあい広場」に立ち寄りました。すでに3時半頃で地元の野菜はえんどう豆くらいしかありません。一袋たっぷり入って210円。地元の農家のおばさんが作ったららしき木の芽味噌も買ってみました。
先ほどのソーセージや卵もここにあります。
すぐ隣が牛乳工場でビン入りや紙パックの「美山牛乳」も買えます。
お団子以外は何でもここで揃います。

美山町産えんどう豆-グルメレポーター修行の日々-
えんどう豆は驚くほど大粒で、実も鞘にぎっしり!
豆だらけの豆ご飯が2回炊けました。勿論柔らかくて甘みたっぷりで最高に美味しい豆ご飯でした。


美山町 木の芽味噌-グルメレポーター修行の日々-木の芽味噌は期待していたほど木の芽の香りがせず、残念。
一般向けなのかも知れませんが、私はしびれるほど木の芽の香りがするのが好き。大の木の芽好きです。


今回改めて感じたのは、やはり地野菜、地卵は美味しいということ。
特に最近スーパーや外食の野菜がまずくてまずくて仕方がないので、よけいにそう感じるのでしょう。
自給自足は無理だけど、せめてまた美味しい野菜や卵など調達に出かけて見たい思います。


Copyright © 2006-2007 cookingpapa all rights reserved-2007.06.11- 
クッキングパパ~グルメレポーター修行の日々~

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

*    *    *    *    *    *    *    * 



美山町産の素材を使って作られている食品。
 「おもしろ農民倶楽部」のソーセージや、美山牛乳地卵、その他美山の農産物を使ったスィーツなど。

 【京都・美山おもしろ農民倶楽部】大人気!お試し定番セット[ベーコン、荒挽きソーセージ]【送...

 【京都・美山おもしろ農民倶楽部】特製ソーセージおすすめ4点セット[京壬生菜、ミルク、ハーブ...

 静家 ゆば屋のデザート 豆乳ぷりん

 ふわふわ抹茶・黒豆ロールケーキ

 【送料無料】京和楽 たっぷり丹波黒豆タルト&ロールケーキセット

 京都府発 平川風月堂 昔ながらのスフレチーズケーキ


前回の記事、「美山町 かやぶきの里を行く」に書いている「美山の水」です。

 コーヒー、水割り、炊飯にどうぞ。ミネラルウォーター 由良川の源流美山の水 2L (6本セット)


SEO対策:グルメ
SEO対策:京都
SEO対策:

スポンサーサイト
美味しいもの見~つけた!TB : 1CM : 3
  [ 美山町 かやぶきの里を行く ]
2007-06-13(Wed) 16:53:27
気持ちのいい初夏の一日。
京都府は南丹市というところにある美山町を訪れました。

美山町かやぶきの里-グルメレポーター修行の日々- 

美山町にはこのような「かやぶき屋根」の家が現存し、そこには今も人々の暮らしがあります。
中でもここ「かやぶきの里」はかやぶき屋根の家がまとまった集落をなし、周囲の環境の美しさとあいまって古き良き日本の田舎の風情を残す場所として人気があります。
以前から気にはなっていたのですが訪れるのは今回が初めてです。

美山町 かやぶきの里 郵便ポスト-グルメレポーター修行の日々- 
かやぶきの里」の入り口に当るところに少し傾いてたたずむ赤い郵便ポスト。
里を訪れる人々を出迎えているかのようです。



美山町 かやぶきの里 取水栓-グルメレポーター修行の日々-
左上の隅にあるのが取水栓です。
かやぶきの屋根は火事が致命傷。
そこここに取水栓が設置されています。
景観を壊さないよう木製の箱に収められているのがいいですね。
さりげない小花がイングリッシュガーデンのよう。

美山町 かやぶきの里 ツバメ-グルメレポーター修行の日々-
季節柄、このお宅にはツバメが巣を作っているらしく、忙しげに行ったり来たりするツバメの姿が見られます。


美山町 美山の水 湧水-グルメレポーター修行の日々-

かやぶきの里」の中ではありませんが、メインの道路脇に「神田の水」という湧き水が出る場所があります。
向かいにある「美山の水」の工場がこの水を商品として販売していますが、ここで自由に飲んだり持ち帰ったりもできます。
空のペットボトルを用意しておけば良かった・・・
肝心の水の味ですが、CC Lemon を飲んだ後のコップで飲んだのでビタミンCの味がして、よく分かりませんでした。
 
美山町 かやぶきの里 美山蕎麦-グルメレポーター修行の日々-

かやぶきの里」のすぐ側、道路の反対側にある食堂「きたむら」で昼食。
すでに2時近かったのですが、平日月曜日にも関わらずお客は結構入っています。
注文の品は、「美山そば定食」1020円。
地元美山町産のそば粉を使ったざる蕎麦にごはんと小鉢が付いています。お蕎麦だけなら800円です。
ご飯に入っているのは「たかきび」。小豆色をしていて少し歯ごたえがありますが、とても美味しい!おかず無しでこれだけでも食べられます。
「蕗のたいたん」もしっかりいい味付け。
美山町でお食事をするならここがおすすめです。
せっかくなので地元ならではの素朴な味覚を楽しむのがいいでしょう。

道すがら美山町の物産をいろいろ買ってみました。
次回にお見せします。


Copyright © 2006-2007 cookingpapa all rights reserved-2007.06.11- 
クッキングパパ~グルメレポーター修行の日々~

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

*    *    *    *    *    *    *    * 


■記事に書いている「美山の水」です。

 コーヒー、水割り、炊飯にどうぞ。ミネラルウォーター 由良川の源流美山の水 2L (6本セット)


SEO対策:グルメ
SEO対策:京都
SEO対策:和食
SEO対策:
日帰りの旅TB : 0CM : 3

copyright © 2007 クッキングパパ「グルメレポーター修行の日々」. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

SEO対策:グルメSEO対策:グルメレポーターSEO対策:レストランSEO対策:大阪SEO対策:京都SEO対策:奈良SEO対策:神戸SEO対策:キムチSEO対策:豆腐SEO対策:写真SEO対策:ケーキSEO対策:パンSEO対策:和食SEO対策:中華SEO対策:寿司SEO対策:SEO対策:日本酒SEO対策:ワインSEO対策:チーズSEO対策:温泉SEO対策:フレンチSEO対策:禁煙SEO対策:SEO対策:和菓子SEO対策:デザート SEO対策:イタリアン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。