クッキングパパ「グルメレポーター修行の日々」

フォトグラファー&グルメレポーターとして活動中。美味しい画像満載!
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 幻の間人蟹(たいざがに)を求めて(8)~ 昭恋の湯 ]
2006-12-03(Sun) 12:19:15
風と荒波の音で早く床を離れた私は、朝食前にもうひとつの温泉「昭恋の湯」につかっておくことにした。


朝の「昭恋の湯」はすばらしい。

浴室は天井が高くガラス張りでまるで温室のようだ。
ガラス越しの朝日は立ち上る湯気のフィルターをかけられ、観葉植物をより生き生きと美しく見せている。

昭恋の湯1-グルメレポーター修行の日々-



いいなあ、浴室の植物・・・
うちの風呂じゃ日当たりが悪いし場所も無いのでミニ観葉すら置けない。



そういえばこの宿のもうひとつの目玉になってるこの風呂はアメリカ人の彫刻家のデザインらしい。

昭恋の湯2-グルメレポーター修行の日々-


洗い場の正面のステンドグラスの照明は、彼のお母さんの作品だとか。
何佛かはよく分からないが、五体が陰陽の印と共に描かれている。


明るく柔らかな光の中で身も心もほぐれて解けてゆく・・・


追記:「昭恋の湯」は朝がおすすめ。
日によって、男湯と女湯が入れ替わるので、朝に当たればラッキー!

泉質[ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉] 泉温[42度~44度]
効能/ 外傷、骨折、火傷、皮膚病、関節痛、筋肉痛、五十肩、消化器病、冷え性

つづく

Copyright © 2006 cookingpapa all rights reserved-2005.11.28-

この記事はFC2ブログランキングに参加しています

昭恋館 よ志のや
〒627-0271
京都府竹野郡丹後町間人1297-3
TEL/FAX 0772-75-2284/0772-75-0330





*    *    *    *    *    *    *    * 




ウォールライト/ナイトミュージック 【CT触媒加工&選べるポット】人工観葉植物ベビーココナッツ H170


この程度なら、家庭でも再現可能?
でもうちは無理...




SEO対策:グルメ
SEO対策:グルメレポーター
SEO対策:
SEO対策:
SEO対策:和食
SEO対策:温泉
スポンサーサイト
旅の宿TB : 0CM : 0
幻の間人蟹(たいざがに)を求めて(9)~ 天橋立HOME幻の間人蟹(たいざがに)を求めて(7)~ 夜明け

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://cookingpapa.blog59.fc2.com/tb.php/101-991f11b0



copyright © 2017 クッキングパパ「グルメレポーター修行の日々」. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

SEO対策:グルメSEO対策:グルメレポーターSEO対策:レストランSEO対策:大阪SEO対策:京都SEO対策:奈良SEO対策:神戸SEO対策:キムチSEO対策:豆腐SEO対策:写真SEO対策:ケーキSEO対策:パンSEO対策:和食SEO対策:中華SEO対策:寿司SEO対策:SEO対策:日本酒SEO対策:ワインSEO対策:チーズSEO対策:温泉SEO対策:フレンチSEO対策:禁煙SEO対策:SEO対策:和菓子SEO対策:デザート SEO対策:イタリアン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。